1. Home
  2. 晃英館の教育
  3. 大学合格実績>合格体験記

合格体験記

2020年(10期生) 

広島大学 工学部

 まず私は、この合格体験記を借りて共に受験期を駆け抜けた仲間に感謝を述べたい。私が前期合格を果たした最も大きな要因は、切磋琢磨し合える仲間がいたからだ。共に向学心を持ち、共に志望校合格を目指し、共に努力を積み重ねてきた仲間は、私にとって広島大学の合格通知以上の価値を持つ。本当にありがとう。
 これは合格した後で気付いたことだが、受験期で最も大切なことは、「如何に腐らずにひたむきに努力できるか」であると思う。結果が出ずに苦しい時もあるが、それでも3月の合格を信じて日々努力し続けることが肝要だ。
 明けない夜はないように、咲かない桜はない。どのような桜が咲くかは努力によって決まるものだ。後輩およびこの体験記を読んでいる諸君の頭上に合格の桜が咲くことを祈っている。

筑波大学 社会国際学部

 私は、第一志望である筑波大学 社会国際学群 国際総合学類に推薦入試で合格しました。私が第一志望に合格することができた理由は主に二つあると思います。
 一つ目は、英語を得意科目とし、自分の強みとして入試で生かすことができたことです。私は、晃英館に入学した当時はあまり勉強が得意な方ではありませんでした。しかし、学校でのオンライン英会話の授業、スピーチコンテストへの出場、海外研修などを通して英語がすごく好きになりました。そして、高校2年次には、英検準一級を取得するほど英語が得意になりました。そのため、入試における英語での小論文や面接にも、自信を持って臨むことができました。
 2つ目は、推薦入試対策にじっくりと時間をかけられたことです。推薦入試対策は、夏休みが明けてからすぐに開始しました。ほぼ毎日先生方に小論文を添削してもらう中で自らの「小論文の型」を確立することができました。また、週に一回ある小論文の授業で作文力に磨きをかけました。面接対策は、外国人の先生を含めて10人以上の先生方にしていただき、異なる観点からさまざまなアドバイスをしていただきました。
 受験勉強をする日々の中で精神的につらいことが何度もありましたが、支えてくれるクラスメイト、気にかけてくださる先生方がいたからこそ乗り越えることができました。晃英館に入学して本当に良かったと思います。これから大学受験を控えてる皆さん、「今」の地道な努力が自分を合格へと導くのです。強い意志を持って後悔することがないよう、今を大切にして頑張ってください。健闘を祈ります!

大阪大学 外国語学部

 私は入学当初、大学受験に対してあまり興味がありませんでした。けれど、周りの友達は皆意識が高く、その中に居ることで真剣に受験勉強に取り組むことができました。
 中学に入って初めて英語を勉強したので、ついていけるか心配だったけれど、英語の授業が楽しく、外国語学部を目指そうと思うきっかけにもなりました。
 高校3年生の時には、授業の多くがセンター対策だった為、学校外の勉強を二次対策に費やせ、二次重視だった私にはとても助かりました。英語は好きだったけれど得意ではなかったため、先生に対策をしてもらいました。そのおかげで本番は実力を出せたと思います。自由英作文は中学の頃から授業で書くことがあり、苦手意識なく二次試験では得点源にすることができたと思います。
 晃英館は6年を通して行事が多くあり、クラスのみんなでの思い出を沢山残すことができました。友人、先輩、後輩にも恵まれ良い学校生活をおくれたと思います。

広島大学 工学部

 私は広島大学工学部第四類に合格しました。
 合格できた要因のひとつは、早くから英語の学力をつけられたことだと思います。中学生の時に基本的な文法を覚えて、高校からは実践的な問題を解いたりオンライン英会話で海外の講師の方とマンツーマンで話したりしました。英語の四技能を高めることができ、高校三年生の時には英検準一級を取得できました。英語は理系にも文系にも必要な教科なので、中学生の時から大学受験を見据えた勉強ができたことはよかったと思います。
 成績が落ち込んだ時期もありましたが、互いに高めあった同級生や質問に丁寧に答えてくださった先生方のおかげで無事合格できました。六年間学んだことを大学でも活かしていきたいです。

神戸大学 農学部

 この度、第一志望である神戸大学農学部に無事合格することができました。
 晃英館は中高一貫校で、高二までの五年間で高校までの範囲を終わらせるので、高三になってからの授業時間を全て受験勉強に捧げることができます。若干苦手だと感じていた英語は自分で問題を解くだけでなく先生に見ていただき、始めは時間内に解ききることができなかった志望校の問題も解けるようになりました。
 私は合格後、学校へ電話で報告するのを忘れ、数時間の間先生の胃を痛めてしまいました。先生方は親身になって応援して下さっています。合格した暁にはすぐに学校へ連絡するようにしましょう。